はじきやまの楓

アクセスカウンタ

zoom RSS 稲刈りが少しだけ終わった

<<   作成日時 : 2017/10/02 13:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日は朝から稲刈りだった

それも一部分だけ

いつもはコンバインでバリバリバリーっとやってしまうんだけど それだと藁が取れない

今回は藁を取る分だけの稲刈りでした




以前は 稲刈り機で刈って その稲を乾くまで干す

それから 藁とお米の部分をはずす

脱穀すると言うのかな?

そうすると モミに包まれたままのお米の誕生

次に モミすりと言うのをすると やっと玄米になる

玄米食の人はそのままで食べるんだろうけど 我が家は その玄米を精米して白米にする

そして炊飯器で炊けば ご飯の出来上がり〜

何とも長い工程です

お米を作るには 八十八の手間がいると言うけど 納得です



稲刈り機で刈った稲を 干すところまで運ぶ

竹の棒に干すんだけど あれは何ていうんだろう?

名前がわからないけど 長い竹の棒を洗濯物干しのようにして そこに稲を並べる

それも力仕事だけど 稲を運ぶのも結構きつい

田んぼの中は歩きにくいし 腰を屈めて稲を取りそれを運ぶのは転びそうになる

私の場合 すぐに疲れる

だから畦に腰かけてしょっちゅう休んでいる

それでも居ないよりはまし?

そんな調子で あまり役には立てないんだけど終わりました



残っている稲は コンバインでバリバリバリーっとする

コンバインは我が家には無いので 持っている専業農家のお宅にお願いする

ご近所の人も そのお宅にお願いしているようだ

コンバインって 高価なんだろうか?

兼業農家のお宅で持っているのを聞いた事が無い



「疲れた〜」とブツブツ言いながらも 無事に終わりました

夕方 お決まりの温泉にも行ってきました










 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
本格的な稲刈りはこれからですね。天気のいい日に。
長い竹の棒で作るのをこちらではハザと言いましたが、今ではハザ掛けして乾かすところは少ないですね。
私は、コンバインが回転する田んぼの四隅を手で刈って束ね稲わらようにしてます。
ジャッキー
2017/10/03 09:45

ジャッキーさん

ハザですね
聞いた事があります
言葉がなかなか覚えられなくて(^_^;)
こちらもハザ掛けをするところは減っています
四隅を刈った稲は干して脱穀するんですよね
夫が農舎にあった藁を全部使ってしまったから こんな面倒な事をやってます
腰と肩がコリコリです

2017/10/03 11:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
稲刈りが少しだけ終わった はじきやまの楓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる